このたびウィスキー界で世界的に最も権威ある雑誌「Wisky Magazine」英語版163号で

当社が今春、世界初の鋳物製蒸留器ポットスチル「ZEMON」を納めた若鶴酒造の三郎丸蒸留所が

特集され、表紙を飾りました。Wisky Magazineの歴史の中でも日本人が表紙を

かざったのは2回目の快挙(!)だそうです。若鶴酒造の稲垣孝彦氏と当社の老子祥平が笑顔で

「ZEMON」の前に立つ姿が世界のウイスキー界に巡ることでしょう。

→若鶴酒造三郎丸蒸留所のホームページ 詳細解説

→ウイスキーマガジン(日本版)のページ

→開所式のブログ記事