1月24日、外務省から連絡があり、昨年当社で製作させていただいた

「平和と正義の鐘」がオランダのハーグの国際刑事裁判所に

設置され寄贈式が行われました。日本の平和のシンボル・象徴として外務省より

広島平和の鐘が選ばれ、人間国宝香取正彦先生ご子息の香取孝彦先生により

監修していただきました。

意義深くありがたい仕事でした。いつの日か訪れたいと思っています。

外務省報道発表

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004199.html

大使館HP

http://www.nl.emb-japan.go.jp/itpr_en/20170124_peacejusticebell.html

 大使館FB

https://www.facebook.com/EmbassyJapanNL/

 ICC

https://www.icc-cpi.int//Pages/item.aspx?name=PR1269

時事通信

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012500068&g=pol

地元紙

富山新聞  北日本新聞