高岡市美術館「つばき咲く」椿絵画名品展が行われています。

老子製作所ゆかりの香取正彦先生の作品

半鐘1点と花瓶2点が出品されています。

特に半鐘はエントランスの中央に置かれ、

香取先生の箆押しによる椿の模様と文字が見事です。

12月9日までの開催です。ぜひご覧ください。

11月3日付の北日本新聞の記事より